横浜翠嵐OBOG吹奏楽団は、神奈川県立横浜翠嵐高校吹奏楽部のOBOG有志による吹奏楽団です。

横浜翠嵐OBOG吹奏楽団とは?

横浜翠嵐OBOG吹奏楽団は、神奈川県立横浜翠嵐高校吹奏楽部のOBOGの有志による吹奏楽団です。
地域の文化イベントへの参加や定期演奏会の開催などの音楽活動と、現役の翠嵐高校吹奏楽部との交流や支援を主な活動としています。



横浜翠嵐OBOG吹奏楽団のあゆみ♪

2007年5月に、「また仲間と音楽をしたい!」という初代団長の声かけから始まり設立されました。
はじめは楽器がない、場所がない、人が足りない...と苦労もありましたが、現在では大学生・社会人があつまり、 現役高校生の時には関わりがなかった世代とも仲良く練習をしています。
高校時代に大好きだった曲、高校時代にはできなかった大人な演奏、他ではあまり演奏されない曲など、 毎年新しい試みに挑戦し、練習しています。

現在では30〜40人ほどの団員が所属し、毎週日曜日午前中、横浜市内の地区センターにて練習しております。
大学や他サークル、仕事をしながらの団員が集まっています。
団員は随時募集中ですので、OBOGの方、お気軽に見学にいらしてください。
設立10年とまだまだ若い楽団ですが、演奏を楽しみ、一緒に横浜市内での活動をひろげていきましょう!

活動内容

練習日時: 毎週日曜日 午前中 (多少変わることもあります)
練習場所: 横浜市内の地区センター
団費  : 社会人:月2000円 学生:月1500円
(演奏会開催につき別途徴収があります)

団規約

横浜翠嵐OBOG吹奏楽団規約

お問い合わせはこちら(演奏依頼も受け付けております)